ステイホーム中に筋トレをしよう!家で出来る簡単なダイエット法を知りたい!!

 

ステイホーム中は、外で運動する頻度が落ちるため、

筋肉も衰えてしまいそう。

 

 

 

また、活動量も減ってブクブク太ってしまいそうですね…。

 

 

 

ここでは、ステイホーム中にできる筋トレや、

ダイエットをご紹介します!

 

 

 

ステイホーム中にごっそり筋肉が減り、

代謝の悪い体にしないためにも、参考にしてくださいね。

 

 

 

ステイホーム中に筋トレをしよう!

 

ステイホーム中は、

意識的に部屋の中で体を動かしていなければ、

筋肉が落ちやすいです。

 

 

 

筋肉は代謝や免疫力を維持するためにも不可欠です。

 

 

 

新型コロナウイルス拡大により、

行動が制限されているからこそ、

部屋で率先して筋トレをしましょう。

 

 

 

腹筋やスクワット以外にも、できることがあります。

 

 

 

しかもその場でできて簡単な筋トレです。

 

 

 

鍛えられるのはふくらはぎの筋肉です。

 

 

 

姿勢よくその場に立ち、つま先立ちになります。

4秒間キープします。

 

 

 

この時、自然な呼吸でOKです。

4秒たったらゆっくり元に戻しますが、

足を浮かせた状態でキープします。

 

 

 

内ももも引き締めておきましょう。

 

 

 

何度か繰り返すと、

ふくらはぎの筋力が鍛えられますよ。

 

 

 

ここがポイント!
家でその場でできる筋トレもあります。
スクワットや腹筋など定番の筋トレはもちろん、ふくらはぎを鍛える筋トレもしましょう。

 

 

 

家で出来る簡単なダイエット法を知りたい!!

 

外に出ないと運動できず、

ダイエットできないと感じていませんか?

 

 

 

確かに、ウォーキングやジョギング、

水泳などの有酸素運動は、

ステイホーム期間中はできません。

 

 

 

それなら家でできるダイエットをしましょう。

 

 

 

家でできる有酸素運動もあるんです♪

スロースクワット

筋トレ自体は無酸素運動の分類です。

 

 

 

しかしゆっくり時間をかけてスクワットすれば、

有酸素運動に変わります。

両足を肩幅くらいに開いたら、

10秒かけてゆっくり体を下げていきます。

 

 

 

上げる時もゆっくり時間をかけて上げていきます。

これを10回繰り返せばかなりいい運動になります。

 

 

 

そのほか

 

 

  •  階段昇降
  •  フラフープ
  •  トランポリン

 

 

も、おうちでできるいいダイエット法です。

 

 

 

道具が必要ですが、

ステイホーム期間中は大いに活用できるでしょう。

 

 

 

ここがポイント!
部屋でできる有酸素運動をすれば、ダイエットになります!

 

 

 

ステイホーム中に筋トレをしよう!家で出来る簡単なダイエット法を知りたい!!まとめ

 

筋トレは毎日したほうがいいですね。

家でも筋トレや有酸素運動ができます。

 

 

 

筋トレで負荷をかけ過ぎる必要はないですが、

適度な筋トレが大切です。

 

 

 

筋肉を育てるためにも、

栄養バランスの行き届いた食事をとり、ゆっくり休みましょうね。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!