女性用ウイッグで薄毛問題が解消!?部分かつらの正しい使い方とは…?

 

薄毛問題でお悩みの女性は多いでしょう。

 

 

 

治療するにしても時間がかかるし、

できれば即効で効果を実感したい!

 

 

 

それならウィッグや部分かつらがおすすめですよ。

 

 

 

それぞれについて解説していきます。

 

 

 

女性用ウイッグで薄毛問題が解消!?

 

薄毛問題を解決したい女性は、

ウィッグを使うのも良い選択しです。

 

 

 

女性用ウィッグを使えば、

おしゃれに薄毛対策ができるんです♪

 

 

 

薄毛になった部分をカバーできるし、

髪の毛全体をふんわり見せることができます。

 

 

 

薄毛対策だけでなく、

ハリやコシがなくなってきたと

悩む女性にもおすすめです。

 

 

 

全体的には薄くないものの、

トップだけが薄くなってきたという女性には、

部分用のウィッグも出ています。

 

 

 

ウィッグを使うのに抵抗ありますか?

 

 

 

ウィッグは男性用かつらの女性版と

誤解しているからではないでしょうか。

 

 

 

ウィッグは確かにかつらと用途が同じに見えますね。

ですが、かつらと違って

自分のファッションに合わせやすく、

見た目が自然です。

 

 

 

さらに、かつらよりも種類が豊富なんです!

 

 

 

カスタマイズ性が高く、

ファッションとして楽しめるくらい

オシャレなアイテムです♪

 

 

 

ここがポイント!
ウィッグなら全体使いも部分使いもOK!
種類も豊富で、おしゃれに薄毛い対策ができるおすすめアイテムです。

 

 

 

部分かつらの正しい使い方とは…?

 

薄毛を隠したいなら、

部分かつらを使うのもおすすめです。

 

 

 

薄毛が気になり、

目立たなくしたい部分に使います。

 

 

 

部分かつらはウィッグのことではありません。

ヘアピースともいいます。

 

 

 

【使い方】

部分かつらにはクリップがついています。

まずは部分かつらをつけたい位置を決定します。

 

 

 

クリップのクシ部分を地肌に直角にあて、

髪をすくいながら寝かせます。

 

 

 

前や両脇のクリップを

一つずつ留めていったら完成です。

 

 

 

最後にクシでとかし、馴染ませましょう。

 

 

 

ここがポイント!
部分かつらは、薄毛を隠したい部分にのみ使います。
クリップがついているので、つけたい位置を選んだらクリップを留めて馴染ませます。

 

 

 

女性用ウイッグで薄毛問題が解消!?部分かつらの正しい使い方とは…?まとめ

 

ウィッグなら全体的にふんわりとボリュームが出て、

すぐ薄毛対策できます。

 

 

 

薄毛が特に気になっているなら、

部分かつらで部分的に使うのもおすすめです。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!