糖質が少ない食材ってどれ?コンビニで買えるダイエット商品は?

 

低糖質ダイエットをするなら、

糖質の少ない食材を選ばなければなりませんね。

 

 

 

具体的にどういった食材がいいのでしょうか?

 

 

 

コンビニにもおいしそうなものが

たくさん売っていますが、

低糖質ダイエット中は

何をチョイスするといいでしょうか?

 

 

 

糖質が少ない食材ってどれ?

 

糖質を制限している時は、

下記のような食材なら食べていいでしょう。

 

 

  •  ナッツ
  •  きのこ類
  •  海草類
  •  野菜
  •  肉
  •  卵
  •  魚
  •  乳製品(できれば無糖)
  •  大豆製品

 

 

 

上記の食材はたんぱく質や食物繊維、

脂質が主なので、糖質は少ないです。

 

 

 

糖質は炭水化物ということで、

三大栄養素の一つです。

 

 

 

糖質を控えるなら、

あとの二つはダイエット中でも

きちんととっておきたいものですね。

 

 

 

タンパク質と脂質も三大栄養素に含まれます。

 

 

 

糖質を控えていても、

これら二つの栄養素はしっかり補いましょう!

 

 

 

野菜はカロリーや脂質が少ないですし、

ビタミンやミネラルが補えるので

率先して食べてくださいね。

 

 

 

ここがポイント!
たんぱく質や脂質、食物繊維が多い食べ物は脂質が少ないです。
豆や卵、きのこ、ナッツなどおすすめです。

 

 

 

コンビニで買えるダイエット商品は?

 

コンビニでも手軽に

おいしい料理を食べられる時代です。

 

 

 

フラッとコンビニに入ってみると、

食べてみたくなるような食品が多いですよね。

 

 

 

でも糖質制限している時は、

コンビニの食品にも注意が必要です。

糖質の少ないものを選びましょう。

 

 

 

コンビニでよく見かける食品の中で、

糖質が少ないものをピックアップしてみます。

 

 

 

セブンプレミアム 炙り焼チキン

 

鶏モモ肉をローストした香ばしいチキンです。

タンパク質たっぷりなので、栄養価も高いです。

お肉だから食べ応えもあり、糖質制限の物足りなさをカバーできるでしょう。

 

 

 

ゆで卵

 

コンビニでは、ゆで卵一個売りしているんですよね。

卵はたんぱく質の宝庫です。

炭水化物とビタミンC以外の栄養素を、バランスよく含んでいます。

ダイエット中は栄養が偏りがちだからこそ、

コンビニの卵を毎日食べるようにしてみては。

 

 

 

おでん

 

おでんにはいろいろな具が入っているので、

ごはんなど炭水化物を食べなくても結構満足感があります。

セブンイレブンで出しているおでん大盛りには、

9種類の食材が二つずつ入っています。

二人分以上の量なので、

ごはんを食べなくてもこれ一つで満腹になりそうです。

 

 

 

さしみこんにゃく

 

1袋たった61カロリーです。

ツルンとのど越しが良くてヘルシーです。

 

 

 

サラダチキン

 

脂質少なめでお高たんぱくです。

腹もちがいいのもおすすめポイントです。

 

 

 

チョリソー

 

カロリー高そうだから不向きなイメージがありますが、こちらもたんぱく質です。

おつまみにもなるし、外側はパリッとして中はジューシー!

 

 

 

ここがポイント!
コンビニには、何気に糖質が少ない食材が多いです。
ご飯ものを選ぶより、おかず中心に選ぶといいかもしれませんね。

 

 

 

糖質が少ない食材ってどれ?コンビニで買えるダイエット商品は?まとめ

 

タンパク質や脂質がメインの食材を選べば、

自然に糖質は少なめになっていくでしょう。

 

 

 

コンビニではチキンやこんにゃく、

おでんなど選んでみてくださいね。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!