有酸素運動で痩せない人の原因は?痩せるダイエットの秘訣とは?

 

こんなに有酸素運動しているのに…!

 

頑張っているのに結果が出ないとしんどいですよね…。

 

 

 

有酸素運動は脂肪が燃えやすく、

痩せるといわれています。

 

 

 

にも関わらず減量できないのはどうしてでしょうか?

 

 

 

痩せるダイエットに秘訣を知っていれば痩せやすくなるはず。

 

 

 

ここでその秘訣を探っていきましょう!

 

 

 

有酸素運動で痩せない人の原因は?

 

有酸素運動をしてるのに痩せない!

これって何だかおかしいですよね。

 

 

 

本来、有酸素運動は脂肪が燃えて代謝も良くなるなど、

ダイエットにいい効果が期待できます。

 

 

 

しかし落とし穴があるのです。

 

 

 

それは、有酸素運動だけ」をして

痩せようとしていることです。

 

 

 

有酸素運動だけでは、

あまり痩せ効果が期待できません。

 

 

 

有酸素運動だけひたすらがんばっていると、痩せそうですね。

 

 

 

ですが、脂肪と一緒に筋肉まで落ちてしまいます。

 

 

 

筋肉量が落ちると代謝が低下しちゃうんです。

 

 

 

代謝が低いと、ダイエットの効率性は悪くなるでしょう。

だから痩せにくいことがあるんです。

 

 

 

痩せにくくなるだけでなく、

太りやすくなることも…!

 

 

 

それではどうしたらいいのか?

有酸素運動だけではなく、筋肉も鍛えることです。

 

 

 

ここがポイント!
有酸素運動だけでダイエットしていると筋肉まで減って代謝の悪い体になります
その結果痩せなくなってしまいます
有酸素運動とあわせて、筋肉トレーニングもしてくださいね

 

 

 

痩せるダイエットの秘訣とは?

 

効率よく痩せるコツがあります。

 

 

 

ダイエットのために運動する時は、

以下の3つの条件を意識して運動しましょう!

 

 

 

  1.  運動するなら20分以上する
  2.  空腹で運動しないこと
  3.  筋トレ→有酸素運動の順に運動する

 

 

 

有酸素運動は、20分以上続けると

脂肪燃焼の効果が高まるといわれています。

 

 

 

運動を空腹時にしてしまうと体の脂肪ではなく、

血液中の筋肉や糖質をエネルギー源として消費してしまいます。

 

 

 

だから痩せ効果が低下してしまうのです。

 

 

 

有酸素運動の前に筋トレがいいのは、

筋トレで代謝が上がってから

有酸素運動をするほうが、脂肪が燃えやすいからです。

 

 

 

筋肉と落とさず脂肪を燃やしましょう!

 

 

 

ここがポイント!
運動は空腹時は避けましょうね。
筋トレと有酸素運動でしたら、筋トレを先にしましょう!

 

 

 

有酸素運動で痩せない人の原因は?痩せるダイエットの秘訣とは?まとめ

 

痩せやすくするには、

筋トレと有酸素運動を両方することです。

 

 

 

筋トレをしてから有酸素運動するといいですよ。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!