有酸素運動でダイエットする時のおススメの方法は?筋トレの順番とか詳しく教えて!?

 

運動は健康にも美容にもいいものですよね。

 

 

 

運動には大きく分けて

無酸素運動有酸素運動があります。

 

 

 

無酸素運動の代表例といえば、筋トレです。

 

 

 

筋トレもエネルギー消費しますし、

代謝が上がっておすすめですが、

ダイエットにオススメなのは有酸素運動です。

 

 

 

それでは、有酸素運動で

ダイエットする時にいい方法には何があるでしょうか。

 

 

 

有酸素運動はダイエットに効果

期待できるといわれています。

 

 

 

「有酸素運動」といっても、種類がいくつかあります。

 

 

 

人によってやりやすい運動と

そうでない運動があるでしょう。

 

 

 

続けることが大事なので、

運動量はさほど気にせず、

自分が継続できる有酸素運動を選びましょう。

 

 

 

それではどのような種類があるのか、

ここでオススメをご紹介していきます。

 

 

 

また、筋トレをする時のおすすめの順番もご紹介します。

 

 

 

有酸素運動でダイエットする時のおススメの方法は?

 

有酸素運動でおすすめなのは、

 

 

  •  サイクリング
  •  ヨガ
  •  ウォーキング
  •  フラフープ
  •  ダンス
  •  水泳
  •  長距離走(ジョギング)

 

 

などです。

 

 

 

ダイエットとしてフラフープは新種な気がしますが、

実は有酸素運動でおすすめです。

 

 

 

フラフープ一つあれば自宅でもできますよね。

腰やウエストにくびれができやすくなります。

 

 

 

音楽を聴きながらできるし、

テレビや映画を視聴しながら楽しめてお手軽です。

 

 

 

雨の日だと外で運動しにくいですが、

フラフープがご家庭に一つあれば、

天気に関係なく有酸素運動ができるでしょう。

 

 

 

ちなみに一回の有酸素運動の時間ですが、

20分以上がおすすめです。

 

 

 

有酸素運動をすると

脂肪が燃えやすいといわれていますが、

すぐ燃えるわけではありません。

 

 

 

スタートしてから20分くらいで

皮下脂肪や内臓脂肪が燃えてくるため、

20分以上続けないと痩せにくいといえます。

 

 

 

ウォーキングをする時も、

20分以上を目安におこないましょうね。

 

 

 

個人的におすすめなのがサイクリングです。

私は運動が苦手ですが、

サイクリングであれば続けやすいのです。

 

 

 

電動自転車ではないので、

意外に体力を消耗します。

 

 

 

しかもサイクリングは気持ちいいので楽しみながらできます!

 

 

 

自然の多いところでサイクリングすれば、

風景も楽しめるし気分もリフレッシュできるでしょう。

風をきるので清々しいです。

 

 

 

自転車に乗っているからスイスイ進みますが、

脚をよく使うので脚についた余分な脂肪も落ちそうです。

 

 

 

運動不足だな~と思った時も、

サイクリングなら手っ取り早く消費できるのではないでしょうか。

 

 

 

ここがポイント!
おすすめの有酸素運動にはサイクリングやヨガ、フラフープなどもあります。
脂肪を燃やすためにも、一回の運動時間は20分以上にしましょう!
 
 
 

筋トレの順番とか詳しく教えて!?

 

筋トレは筋肉を効率よく作ることができますし、

筋肉を増やすことで代謝もアップします。

 

 

 

筋トレによって筋肉がついてくると、

基礎代謝が高まります。

 

 

 

基礎代謝によって脂肪分解が促進され、

ダイエットへの効果が期待できるのです。

 

 

 

ちなみに有酸素運動と組み合わせる時は、

筋トレを先にする方がいいとされています。

 

 

 

代謝が高くなっているタイミングで運動をすると、

さらに効果が期待されます。

 

 

 

従って、いったん筋トレをして

基礎代謝を高めてから

有酸素運動に進むのは、意味があるのです。

 

 

 

代謝が上がることにより、

脂肪の燃焼率が上がるでしょう。

 

 

 

有酸素運動と筋トレを2つ合わせれば、

ダイエットの効果は倍増するのでは?と考えるあなた。

 

 

 

もちろん、有酸素運動と筋トレを

続けておこなうのもいいですよ。

 

 

 

ただ、効率よく痩せるためにも順番が大切なのです。

 

 

 

筋トレ→有酸素運動の順番でした方が

脂肪はよく燃えます。

 

 

 

脂肪が燃えればスマートな体形を

維持しやすいですよね。

 

 

 

筋トレをすると、

成長ホルモンやアドレナリンが分泌されるため、

基礎代謝が上がります。

 

 

 

基礎代謝が上がると脂肪を分解する力も強くなるのです。

 

 

 

この段階で

さらに脂肪燃焼が期待できる有酸素運動をすれば、

ダイエット効果は大きくなるでしょう。

 

 

 

ただし一つ注意点があります。

 

 

 

運動強度が強い程、

いいわけではありません。

強度はほどほどにしておきましょう。

 

 

 

というのも、

あまりに強度が強くて体への負荷が大きくなると、

むしろ脂肪は燃えにくくなるからです。

 

 

 

ここがポイント!
筋トレを最初にして、次に有酸素運動するのがおすすめの順番です。
ただし、息がぜいぜいいわない程度の中間くらいの強度にしておきます。
あまりに激しく運動すると、かえって脂肪が燃えにくくなってしまいます。
 
 
 

有酸素運動でダイエットする時のおススメの方法は?筋トレの順番とか詳しく教えて!?まとめ

 

有酸素運動でダイエットする時のおススメの方法は、

簡単な例でいえばウォーキングや

サイクリング、水泳やジョギングです。

 

 

 

少し変わった種類でいえばフラフープ。

余裕があればヨガやダンスもいいでしょう。

 

 

 

20分以上するように心がけましょうね。

 

 

 

筋トレと併用する場合は、

筋トレを先にしてから有酸素運動

順番がダイエットに適しています。

 

 

 

有酸素運動の種類や

おすすめの方法が分かりました。

 

 

 

フラフープも有酸素運動に入るなんて

知りませんでした!

 

 

 

フラフープならおうちでもできるから楽ですね。

 

 

 

筋トレと有酸素運動をダブルでする時は、

筋トレ→有酸素運動の順番ですると痩せやすいですよ。

 

 

 

過剰な運動やきつすぎる筋トレは、かえって脂肪が燃えにくくなるので気を付けましょう。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!