有酸素運動でのダイエットの効果は?毎日、朝と夜行った方がいいのでしょうか?

 

ダイエットして引き締まった体は、

若々しくて綺麗ですよね。

 

 

 

ダイエットといえば

食事を我慢するイメージが強いですが、

運動でダイエットするのも効果が期待できます。

 

 

 

その中でも「有酸素運動」です。

 

 

 

酸素によって脂肪や糖質を

消費できる運動の種類です。

 

 

 

呼吸しながら運動するため、

長時間できます。

 

 

 

運動強度としては低~中程度です。

 

 

 

例を挙げるなら、

 

 

  •  サイクリング
  •  エアロビクス
  •  ヨガ
  •  水泳
  •  ジョギング

 

 

などがあてはまります。

 

 

 

有酸素運動でのダイエットの効果は?

 

有酸素運動はダイエット効果が期待できるため、

痩せたい!と思っているなら

有酸素運動をおすすめします。

 

 

 

有酸素運動の反対が無酸素運動で、

短時間で集中的に筋肉に負荷をかけるのが特徴です。

 

 

 

短距離走や筋肉トレーニングが無酸素運動です。

 

 

 

比較的すぐ息があがり、

消耗するエネルギー量も多いです。

 

 

 

無酸素運動の方がダイエット向きでは?

と思いがちですが、

実はダイエット向きなのは有酸素運動の方です。

 

 

 

なぜなら有酸素運動を続けることで、

 

 

  • 基礎代謝の向上
  • 脂肪燃焼

 

 

が期待できるからです!

 

 

 

基礎代謝は何も努力していなければ、

年齢とともに減少するでしょう。

 

 

 

しかし、有酸素運動を定期的にしていれば、

筋肉に適度な刺激を与え、

汗もかいて新陳代謝が高まります

 

 

 

無酸素運動より軽度の負担になるため、

じっくり時間をかけて体を動かせるでしょう。

 

 

 

代謝が悪いとダイエットは非効率的になります。

 

 

 

ですから、効率よく痩せるためにも

有酸素運動が求められます。

 

 

 

無酸素運動である筋トレは、

脂肪がたくさん燃えるイメージがありますよね。

 

 

 

実はかえって脂肪が燃えにくくなることがあるんです。

体への負担も大きいでしょう。

 

 

 

従って、体についた余分な脂肪を落としたいなら、

有酸素運動を定期的に

続けることをおすすめします。

 

 

 

ちなみに運動が苦手な場合、

ウォーキングを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

ウォーキングは複雑な動きや

敏捷性を求められませんよね。

 

 

 

有酸素運動の習慣がなくても、

比較的始めやすいと思います。

 

 

 

もしウォーキングも難しければ、

部屋の中で簡単なエクササイズや

ストレッチをするだけでも有酸素運動になりますよ。

 

 

 

ここがポイント!
有酸素運動をすることで脂肪が燃え、新陳代謝も上がるのでダイエットにおすすめです。
その中でもウォーキングは始めやすく、負担も少なくて続けやすいでしょう。
 
 
 

毎日、朝と夜行った方がいいのでしょうか?

 

ダイエットのために

有酸素運動をするぞ!

と決めたあなた。

 

 

 

どのタイミングですると

一番効果が期待できるか、

知っておきたくないですか?

 

 

 

朝と夜どちらのが方が痩せるのか?

もっと細かくいえば

食前と食後ではどちらがいいのか…?

 

 

 

また、有酸素運動は定期的に続けると

いいと先ほど述べましたが、

毎日した方がそれだけダイエットにいいのでしょうか?

 

 

 

有酸素運動で効率よく痩せたいなら、

「朝」がおすすめです。

 

 

 

しかし、朝といっても起きてすぐではありません。

 

 

 

朝食後~昼食の間です。

 

 

 

できれば朝食後すぐではなく、

ランチ前くらいがベターです。

 

 

 

この時間帯ならもう

脳や体も起きている時間ですよね。

体を動かしても問題ないタイミングです。

 

 

 

朝起きてすぐだと、

まだ体が目覚めてなくて

大きな負担をかける心配があります。

 

 

 

お昼前にお腹が空いてきても、

運動することで紛らわせることができます。

 

 

 

平日はお仕事で、

朝食後~昼食までの間に

運動する時間をとれない方も多いはずです。

 

 

 

そんな時は休日は午前に運動し、

平日は夜に運動しましょう!

 

 

 

夜は夕食前がベターです。

 

 

 

食後満腹になってから運動すると、

血の巡りが盛んになっているから

心臓に負担をかけやすくなります…。

 

 

 

就寝前に運動しても、

興奮で眠れなくなる可能性があります。

 

 

 

だから夕食前がいいのです。

 

 

 

尚、毎日有酸素運動する必要はありません。

 

 

 

毎日していると

反対に痩せにくくなることがあります。

 

 

 

体が慣れて脂肪が燃えにくくなるからです。

 

 

 

多くても週に3回程度をおすすめします。

 

 

 
ここがポイント!
 
どうしても午前中運動できない時は、
夕食前がおすすめです。
毎日する必要なく、週に3回程度でいいでしょう。

 

 

 

有酸素運動でのダイエットの効果は?毎日、朝と夜行った方がいいのでしょうか?まとめ

 

有酸素運動でのダイエットの効果は、

脂肪燃焼と代謝アップです。

 

 

 

朝と夜でしたら朝がおすすめです。

 

 

 

朝に運動できないなら、

夕飯前に運動してくださいね。

 

 

 

運動で痩せるタイミングとしては、

夜より朝がおすすめです。

 

 

 

毎日有酸素運動するのは逆効果で、

週に2~3回程度でもいいのですね。

 

 

 

これくらいなら、ライフスタイルや

肉体的にも支障なく続けられるのでは!

 

 

 

食事を我慢して痩せるダイエット法もありますが、
有酸素運動でも痩せる効果が期待できます。
基礎代謝を高め脂肪を減らしヘルシーに痩せましょう!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!