2020年版垢抜けする最新メイク!地雷にならないポイント解説

 

メイクの仕方って、年々変わりますよね。

 

 

 

今の年齢に合い、

トレンドに合うメイクをしなければ、

ただの痛いメイクになっちゃうかも…。

 

 

 

本当女子って大変ですね!

2020年の最新メイクは何がポイントでしょうか?

 

 

 

これを知っていなければ、

まさかの地雷メイクをしてしまうかも…!

 

 

 

2020年版垢抜けする最新メイク!

 

2020年垢抜けして見えるメイクは、

作りこみすぎないメイクです。

 

 

 

アイシャドウはグラデーション不要です。

 

 

 

グラデーションをすると、

いかにもメイクしてる風になって

キリっとしすぎるんですよね。

 

 

 

ナチュラルに見せつつ色を加えるには、

「ビタミンオレンジカラー」がおすすめ!

 

 

 

アイシャドウを選ぶ時は、

オレンジ系単色で仕上げるのが2020年のトレンドです。

 

 

 

オレンジ系は肌馴染みが良く、

目元を明るく軽やかな印象にしてくれます。

 

 

 

作りこまなくても顔が健康的に見えるんですよね!

 

 

 

ビタミンオレンジを、

上まぶたと下まぶたに塗ります。

 

 

 

指でラフに入れると今どきの

ナチュラルメイクに見えるでしょう。

 

 

 

オレンジだけでは目の印象がボヤけてしまうので、

目の際はブラウンで引き締めましょう。

 

 

 

ポイントは…?
2020年の垢抜けメイクはビタミンオレンジ単色がおすすめ!
指でサっとひと塗りするだけでトレンドメイクの完成です。

 

 

 

地雷にならないポイント解説

 

綺麗に見えたとしても、

ひと昔前のメイクはダサくなりがち…。

 

 

 

次のようなメイクは流行りません。

 

 

  •  黒のリキッドライナーでたれ目に書く
  •  厚塗り
  •  目を作りこんでパキっと見せる
  •  真っ赤な口紅
  •  マットなベースメイク

 

 

 

上記のようなメイクは、

間違ってはいませんが

今どきのメイクではありません。

 

 

 

ベースメイクはツヤを出すため、

パウダーは必ずしもいりません。

 

 

 

崩れやすい部分だけに塗り、

あとはリキッドファンデを塗るだけでもいいでしょう。

 

 

 

あまりにパフで粉を付けすぎると、

せっかくのツヤ感がなくなってしまうんですよね。

 

 

 

アイメイクも、リキッドで

タレ目に仕上げた目元はもう流行りません。

 

 

 

それよりもアイシャドウで

アンニュイに仕上げるのが今どきです。

 

 

 

オルチャンメイクでは真っ赤な口紅が特徴でしたが、

今は真っ赤な口紅が廃れています。

 

 

 

ピュアな口紅をつけるのがトレンドです。

 

 

 

ポイントは…?
厚塗り厳禁!ツヤ重視にするためパウダーはつけなくてもOK!
アイラインはアイシャドウだけでアンニュイに仕上げます。
 
 
 

2020年版垢抜けする最新メイク!地雷にならないポイント解説。まとめ

 

真っ赤な口紅やマットな肌、

アイライン引きすぎのたれ目は地雷を踏むメイクです。

 

 

 

ビタミンオレンジのアイシャドウをひと塗りし、

アンニュイにするのが2020年のトレンド。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!