アンチエイジングに運動は効果がある?アンチエイジングに効く運動方法は?

 

「年齢を重ねても健康で美しくあり続ける」

これは多くの人の願いです。

 

 

 

アンチエイジングというと

化粧品やメイクなどの美容のイメージがあると思います。

 

 

 

運動は健康やダイエットに効果がありますが、

アンチエイジング効果はあるのでしょうか。

 

 

 

今回はアンチエイジングと運動についてご紹介いたします。

 

 

 

アンチエイジングに運動は効果がある?

 

人間の体のピークは20歳前後といわれていて、

徐々に加齢による様々な症状が表れます。

 

 

 

老化の原因の中でも、

直接的に影響しているのは活性酸素です。

 

 

 

活性酸素が体内に増えていくと、

血管や細胞をサビつかせてしまい、

免疫力も下がり老化が進むのです。

 

 

 

運動後の体は活性酸素が発生している状態で、

アンチエイジングには逆効果と思いがちですが、

適度な運動はアンチエイジングの効果が期待できるのです。

 

 

 

なぜなら体を動かすと

筋肉を動かすのに必要な酸素を運ぶため、

毛細血管が増えていきます。

 

 

 

血流促進により肌への栄養と水分補給が活性化し、

老廃物の循環もスムーズになります。

 

 

 

そして新陳代謝が上がることで肌の調子が良くなり、

見た目も若々しく美しくなるのです。

 

 

 

ここがポイント!
適度な運動はアンチエイジング効果が期待できます。
過度な運動は逆効果なので注意です。

 

 

 

アンチエイジングに効く運動方法は?

 

運動した後に強い疲労感を感じるのは

アンチエイジングには逆効果になります。

 

 

 

疲れない程度にストレスなく続けることが大切です。

 

 

 

ウォーキングは手軽に始めることができておすすめです。

 

 

 

普段歩いているよりも少し速めに歩き、

疲れたらスピードをゆっくりにします。

 

 

 

目安は1日に30分程度で、毎日やらなくても大丈夫です。

 

 

 

そのほかにはヨガや太極拳、

スクワットなどの筋トレも効果が期待できます。

 

 

 

ヨガや太極拳を行うと、

深い呼吸を身につけることができます。

 

 

 

現代人は猫背になりがちですが、

猫背になると呼吸と浅くなり、

酸素をしっかり体内に届けることが難しくなります。

 

 

 

体内に酸素がしっかり行き届かないと、

身体や肌の不調も引き起こし、

老化が進んでしまうのです。

 

 

 

これらの運動は「スロートレーニング」と呼ばれ、

若返りのホルモンと言われる

成長ホルモンの分泌を促すことができます。

 

 

 

ここがポイント!
アンチエイジングにおすすめの運動は、ウォーキング、ヨガや太極拳、スクワットなど。疲れない程度に続けることが大切です。

 

 

 

アンチエイジングに運動は効果がある?アンチエイジングに効く運動方法は?まとめ

 

アンチエイジングは美容だけではなく、

全身の老化のスピードを緩めることが大切です。

 

 

 

適度な運動を無理なく続けることで体だけではなく

お肌などの見た目も美しくなります。

 

 

 

毎日の習慣を変えるだけで

アンチエイジング効果を期待できるのは嬉しいことですね。

 

 

 

運動を習慣にするのは難しいと思う人は、通勤をバスから徒歩に変えたり、エスカレーターから階段に変えてみたりと身近なことから始めましょう!
 
 
 
最新情報をチェックしよう!