髪にもアンチエイジング?髪のアンチエイジングにはどんな方法がある?

 

アンチエイジングと聞くと、

肌のことを思い浮かべる方が多いと思います。

 

 

 

実は髪の毛は頭皮とともに老化していくため、

日常生活で紫外線などにさらされる頭皮は、

肌よりも老化しやすいのです。

 

 

 

髪の毛が美しいとそれだけで若々しく見えます。

 

 

 

いつから始めても遅くはない、

髪のアンチエイジングについてご紹介いたします。

 

 

 

髪のアンチエイジングとは?

 

髪の毛の老化とはどんな状態でしょうか。

 

 

 

ハリやコシがある美しい髪に欠かせないものは

「エストロゲン」などの女性ホルモンです。

 

 

 

エストロゲンは生理後から排卵期にかけて分泌され、

肌の調子を整えたり、体調を安定させます。

 

 

 

さらに脳の働きにも関係し、

感情の動きや自律神経にも影響を与えているのです。

 

 

 

髪に対しては、髪のツヤやハリ感を保つ効果を持ちます。

 

 

 

なぜならエストロゲンにはコラーゲンの生成を促す力があります。

 

 

 

コラーゲンは肌の弾力や髪の毛を太くします。

 

 

 

このようにエストロゲンが減少するとツヤがなくなり、

髪の毛も細く、薄くなったり、

抜け毛が一気に増えてしまうのです。

 

 

 

また、髪全体を守るコルテックスという部分も

加齢により栄養となるタンパク質が減ります。

 

 

 

コルテックスが減ることで、

髪全体が紫外線などを直接受けてしまい、

キューティクルが剥がれてダメージの原因になります。

 

 

 

このような髪の毛の変化を感じる前に、

アンチエイジングは始めておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

ここがポイント!
加齢によるエストロゲンやコルテックスの減少で髪の毛は老化していきます。

 

 

 

髪のアンチエイジングにはどんな方法がある?

 

髪のアンチエイジングのためには

何をしたら良いでしょうか。

 

 

 

まずは髪や頭皮の栄養を体の中から補給しましょう。

 

 

 

前記の通り、

若々しく美しい髪にはエストロゲンが必要です。

 

 

 

大豆に含まれるイソフラボンは

エストロゲンと似た働きをしてくれるので、

積極的に食事にとりいれましょう。

 

 

 

黒ゴマに含まれるセサミンは

髪のメラニン色素を活性化させて白髪予防になります。

 

 

 

また、ナッツ類やフルーツ

ビタミンが含まれ髪に栄養を与えてくれます。

 

 

 

髪のアンチエイジングには、頭皮のケアも重要です。

 

 

 

頭皮は加齢による血行不良や

新人代謝が悪くなることに

よって皮膚の再生能力が失われて、

髪の毛のパサつきや抜け毛、白髪の原因にもなるからです。

 

 

 

自宅でできるケアとしては

頭皮のマッサージ

硬くなった頭皮を揉みほぐして、

血行を良くし健康な状態の頭皮をキープしましょう。

 

 

 

頭皮専用の保湿ローションや、

頭皮の洗浄ができるクレンジング化粧品なども効果的です。

 

 

 

ここがポイント!
髪のアンチエイジングは髪の毛のケアだけではなく、体の中から栄養を補給することと頭皮のケアも重要です。

 

 

 

髪にもアンチエイジング?髪のアンチエイジングにはどんな方法がある?まとめ

 

肌と同じで髪の毛も加齢により老化があります。

 

 

 

美髪を作る食事を心がけ、

顔だけでなく頭皮も毛穴やたるみのケアをして、

年齢を重ねても美しい髪を保ちましょう。

 

 

 

ストレスも髪の老化の原因になります。頭皮を引き締めることでリフトアップ効果も得られるのでしっかりケアしたいですね!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!